Skip to content
日本語
English
中文
한글
オンラインショップアクセス

開催日時:2023(令和5)年4月17日(月)~ 5月13日(土)※会期中無休
場  所:平山郁夫美術館 ロビー
入場料:ロビー作品の鑑賞は無料


主催【特定非営利活動法人虹橋の会】より
「第2回日中和紙ちぎり絵展―平山郁夫作品模写・世界遺産を描く」と題した和紙ちぎり絵展を再び平山郁夫美術館ロビーで開催できることになりました。平山郁夫画伯の世界遺産保護のご遺志や平和を希求する精神を日中両国の文化交流を通して継承して行きたいと思い、開催に至りました。
今回は、昨年秋に広島市内で行った「第5回日中和紙ちぎり絵展」に展示された日本と中国の400点余りの作品中から選ばれた63点の作品を紹介いたします。
特定非営利活動法人虹橋の会は、これまで20年間、中国各地40カ所で、延べ6,300名の方々に和紙ちぎり絵を紹介するとともに、広島で8回の日中展を開催してまいりました。今回の平山郁夫美術館での開催が、日中間の絆をより高め、文化交流が更に発展することを願っています。

主  催:特定非営利活動法人虹橋の会、公益財団法人平山郁夫美術館
共  催:中国・四国中国帰国者支援・交流センター
後  援:広島県、広島市、尾道市、公益財団法人ひろしま文化振興財団、広島県日本中国友好協会 広島県日中親 善協会、公益財団法人ヒロシマ平和創造基金、公益財団法人ひろしま国際センター、公益財団法人広島平和文化センター、日本中国友好協会広島県連合会・広島支部、広島ユネスコ協会、福山市日中友好協会、中国新聞備後本社、尾道新聞社、朝日新聞社広島総局、NHK広島放送局

 

トップへ戻る